アルギニンを多く含む食品は何がある?効果は?

アルギニンを多く含む食品は何がある?効果は?

dreamstime_s_49427683-e1485304979641

アルギニンという言葉はよく聞くけど、意外と何の効果か
あまり分らなくないですか。

成長に関係するのかなとはうろ覚えで思ってるんですが、
人に説明できるほどではなくて。。

サプリメントなどにもアルギニンはあるので、効果などを
知っていれば、買いやすいですしね。

よく重要とは言うので、何の効果があるのか、またどんな
食品に多く含まれているのかを調べてみたいと思います。

知ってて損はないですからね。

スポンサードリンク

アルギニンとは?

meaning-to-wear-kimono

まずはアルギニン自身を知ることが必要です。

アルギニンは欠かすことのできない栄養素の一つで、アミノ酸
の一種になります。

アルギニンは成長ホルモンの分泌を促す作用などがあります。

体内でアルギニンを作ることができるアミノ酸なんで
すが、加齢によって、体内での生成量が減るので、必要な
量を食べ物で摂取することが重要になってきます。

また、成長期の子供にも同じことが言えます。

成長期の子供はまだ十分な量のアルギニンを体内で生成す
ることができないため、こちらも食べ物で摂取することが
重要になってきます。

スポンサードリンク

アルギニンの効果とは?

アルギニンの効果はいくつかあります。

成長ホルモンの分泌

gahag-0119333222-1-718x479

アルギニンは脳下垂体から分泌される成長ホルモンの分泌を
促します。

成長ホルモンは子供の骨や筋肉の成長を助け、身長アップ
も効果があります。

また丈夫な体を作ったり、傷の治りをスムーズにする効果も
期待できます。

疲労回復

rp_ec4d751079f2e3815883c521e59d16e9_s-300x199.jpg

疲労には身体的疲労、脳疲労、精神疲労の3つがるんですが、そち
らの疲労回復に効果があります。

アルギニンは成長ホルモンの分泌を促すと書きましたが、その成長
ホルモンは体の回復をサポートする作用があり、筋肉の増強など
にも重要な作用となっています。

免疫力の向上

250152

アルギニンは免疫力を高める作用があります。

免疫細胞のマクロファージは、体内に侵入してきた細菌やウィルスな
どを食べてくれるのですが、このマクロファージ活性化するように
促します。

免疫力を高めてくれるので、病気や手術後の回復にも役立てられてい
ます。

生活習慣病の予防

a0c2b80fa031342a17c03fdd51b95bb7_s

アルギニンは体内の一酸化窒素を生成し、血管を拡張して動脈を柔軟
にすることで血流を促します。

その為、生活習慣病の予防効果が期待されます。

男性機能の向上

160704_1_LGEPR

生活習慣病の予防と同じく、アルギニンが体内で一酸化窒素を生成す
ることによって、血流を改善することによって、精子の量や運動性を
向上させる効果が期待されます。

美容サポートや冷えの改善

9858e5dcef4b0f72b4aaa3bcafa3546b_s

アルギニンが体内の一酸化窒素を生成し、血管を拡張することによって
冷え性肩こりの改善も期待できます。

また、アルギニンは保湿効果もあることから美容面でも効果があります。

アルギニンを多く含む食品は何がある?

サプリなどで摂取する方もいるとは思いますが、食事で摂取できれば
一番いいでしょう。

アルギニンを多く含む食品としては、肉類・魚介類・豆類に多く含まれ
ています。

アルギニン 食品成分ランキング

文部科学省の食品成分ランキングでアルギニンを調べると、1位は豚肉
のゼラチンが一番多く含まれています。

2位は大豆となっています。

簡単に取れるものとしては、落花生やゴマなどの食品にも含まれてい
ます。

まとめ

アルギニンは私たちの成長に欠かせません。

アミノ酸の一種ですが、体内で生成しずらくなるときは食品でアルギニン
が多く含まれている食品を摂取するのもいいでしょう。

効果としては、成長ホルモンの分泌や疲労回復、免疫力向上、生活習慣病
の予防、男性機能の向上、美容サポートや冷えの改善にも期待できます。

アルギニンが多く含まれる食品としては肉類や魚介類、豆類に多く含まれ
ています。

これらを積極的に摂取してアルギニンを取り入れたいですね。

スポンサードリンク

関連記事はコチラ

アルギニンのサプリっていいの?摂取のタイミングは?

アルギニンは副作用はあるの?摂取量の目安は?

おすすめ記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ