リコピンの効果は肌にもあるが髪にもある!?

リコピンの効果は肌にもあるが髪にもある!?

tomato

トマトに含まれている赤い色素成分の事を「リコピン」と言い
ます。

トマトが入っている袋によくリコピンとか書かれていますよね。

そのリコピンなんですが、様々な効果があることが分かっています。

その効果の中ににも効果があると言われています。

具体的にどのように効果があるのか調べてみようと思います。

スポンサードリンク

リコピンの効果は肌にもある?

270d705e5f79392ee819b199ab0b6c06-e1432254231213

リコピンは実は肌にもすごく効果があるんですよ。

老化の原因と言われている活性酸素があるんですが、リコピンは
この活性酸素を何と除去してくれるんです。

除去してくれることによって、肌にリコピンが蓄積していき、紫外線
から肌を守ってくれるんです。

紫外線により、肌の日焼けや老化に有効に働いてくれるんです。

顔のシミやシワに有効に働いてくれるので、アンチエイジング効果
があるんです。

もう、美容効果にはバッチリですね。

トマトをそのまま食べるよりもトマトジュースやケチャップ
などの加工食品のトマトの方がよりリコピンが入っているので
トマトジュースの方がそのまま飲めていいですよ。

スポンサードリンク

リコピンの効果は髪にもあるの?

thum_1418

また、リコピンの効果は髪にもあると言われています。

肌と同じように、活性酸素をリコピンが除去してくれることによって
髪にも影響があります。

老化の原因である活性酸素を除去することによって、血流がよくなって
来るんです。

血流がよくなることによって、頭皮にまで栄養が行き届き、髪の毛に
コシが出て、健康な髪の毛になってきます。

髪の毛にコシが出て、抜け毛も軽減してくれるので、健康な髪の毛に
なっくるという事ですね。

髪の抜け毛に悩んでいる人はトマトジュースを飲んでみるのもいのでは
ないでしょうか。

リコピンは他にも効果があるの?

20151112_00

リコピンは美肌の効果、髪の毛の効果の他にも色々と効能があります。

二日酔いにもよかったり、ダイエット効果にもいいんですよ。

それにガンなどの生活習慣病の防止にも効果があるんです。

リコピンっていいとは思っていたけど、こんなにも効果があるなんて
今すぐにでもトマトジュースを買いたくなってきます。

トマトジュースを飲んで、どんどんリコピンを蓄積していきたいですね。

最近トマトジュースを飲んでないですが、飲みたくなります。

リコピンは油に溶ける作用がある?

パスタ

リコピンは油に溶ける作用があります。

ですから、生でトマトを食べるよりは加工品のトマトでトマトジュース
を飲んだ方がよりリコピンの含有率は高いのですが、トマトを油を
使って調理すると吸収率はよりアップします。

ですからトマトやトマトソースを使って、トマト鍋をやったり、パスタ
を作ったりして食べてみてもいいのではないでしょうか。

トマトジュースと一緒に乳製品の物を食べるかたちでもいいですよ。

まとめ

トマトに含まれるリコピンには肌や髪にも効果がある事が分かりました。

紫外線から肌を守ってくれるなんていいですよね。

他にも二日酔いだったり、ガンなどの生活習慣病の予防にも効果が
あります。

そのままで食べるよりはトマトジュースの方がリコピンの含有率はあり
ます。

でも、油に溶ける作用があるので、油で炒めてトマトソースで料理を
作ってみるのもいいのではないでしょうか。

スポンサードリンク

関連記事はコチラ

リコピンは食べ物でトマト以外に何がある?

リコピンの効果は糖尿病予防にもある?血糖値が下がる?

リコピンの効果で高血圧やコレステロールも下がる?男性にも嬉しい?

リコピンの摂取量って1日どれくらい?いつが効果あるの?

リコピンの効果って何?トマトジュースが最大効果をもたらす?

おすすめ記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ