リコピンの摂取量って1日どれくらい?いつが効果あるの?

リコピンの摂取量って1日どれくらい?いつが効果あるの?

tomato

トマトなどに含まれているリコピンには色々な効能があります。

美肌効果だったり、アンチエイジングだったり、生活習慣病の
防止だったり、二日酔いの改善だったりと。

トマトはいいとは思ってましたが、せいぜいサラダで食べるく
らいでした。

美肌効果があるなら、もっと摂取しようかなと邪に考えてしまい
ますね。

では、リコピンの1日の摂取量はどのくらいがいいのでしょうか。

また、いつ摂取したら効果があるのか、調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

リコピンの摂取量って1日どれくらい?

snapcrab_noname_2015-3-8_13-24-9_no-00

様々な効果があるリコピン。

そのリコピンの摂取量ですが、1日15~20㎎と言われています。

数字で言われてもピンと来ないですよね。

例えば、1日15㎎だとすると、大きなサイズのトマト約2個分にな
ります。

今、ミニトマトもよく売られていますが、ミニトマトですと約15

トマトジュースで言えば、160~200mlでいいそうです。

缶ジュース1本分でいいという事ですね。

と言う事は、トマトジュースを飲んだ方が楽な気はしますね。

スポンサードリンク

生食用トマトよりも加工用トマトの方がいい?

4605_02

そのままトマトをサラダなどで食べる人は多いと思います。

しかし、そのまま食べるよりも加工用トマトの方が2~3倍もリ
コピンを吸収しやすいんです。

加工用トマトと言うのは、トマトジュースだったり、ケチャップ
だったり、トマトソースなどです。

トマトは油に吸収されやすいので、油を使ってトマトやトマト
ソースの料理を作って食べるのもいいですね。

パスタだったり、ミネストローネなどを作ってみるのもいいので
はないでしょうか。

または、トマトジュースと一緒に乳製品や油脂分を含む食品を食べ
るかですね。

リコピンはいつ摂取すれば効果があるの?

ストレッチ

リコピンはいつ摂取するのが一番効果があるのでしょうか。

トマトジュースで有名なカゴメ株式会社がラットで実験を行ったと
ころ、朝が一番吸収率がいいそうです。

と言う事は、朝食の時に摂取したほうがいいですね。

朝にパスタとかですと難しそうですから、朝トマトジュースと一緒
にパンにバターを塗って食べたりしてもいいですよね。

オムレツにしてケチャップを掛けて食べてもいいですし。

色々とレシピはできそうですよね。

リコピンは副作用はあるの?

rp_e8b790369ace9ae2b31454705fffe158-e1434103378168-300x200.jpg

リコピンの効果が分かって、たくさんトマトジュースを飲み過ぎたら
どうしようと思ってる人もいるかもしれません。

しかし、リコピンは食生活においては過剰摂取で副作用になるという
ことは今のところありません

毎日継続して、リコピンを摂取していきましょう。

そしてリコピンを蓄積していき、美容効果をもたらすようにしましょう。

ただ、サプリメントですと話は変わってきますので、サプリメントで
摂取する場合は、用法・容量をよく守って飲んでくださいね。

まとめ

リコピンの1日の摂取量について調べました。

1日の摂取量は大きなサイズのトマト2個分、ミニトマトですと15個分、
トマトジュースですと160~200mlの摂取量になります。

トマトジュースの方がそのままのトマトよりもリコピンの含有量は
2~3倍の吸収率があります。

あと、油に吸収されやすいので、油を使った料理で食べてもいいですよ。

いつの摂取量がリコピンにとっていいかと言うと、朝になりますので
朝食べたほうが一番いいですよ。

スポンサードリンク

関連記事はコチラ

リコピンは食べ物でトマト以外に何がある?

リコピンの効果は糖尿病予防にもある?血糖値が下がる?

リコピンの効果で高血圧やコレステロールも下がる?男性にも嬉しい?

リコピンの効果って何?トマトジュースが最大効果をもたらす?

リコピンの効果は肌にもあるが髪にもある!?

おすすめ記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ