スキンタッグ(イボ)は首や顔に!薬で除去・治し方は?艶つや習慣は有効?

スキンタッグ(イボ)は首や顔に!薬で除去・治し方は?艶つや習慣は有効?

20150703085950

スキンタッグ(イボ)は首や顔、デコルテや脇の下など、皮膚の柔らかくて
薄い部分にできてしまいます。

汗をかくところってことにも当てはまるみたいです。

スキンタッグって言うと、何だろうと思うけど、要はイボの事ですね。

老人性イボもこのスキンタッグの一種とも言われています。

イボという事は、塗り薬や内服薬、はたまた病院で治療し、除去する形
になるでしょう。

首や顔とかですと、目立つので人にも見られたくないし、自分でもつい
鏡で見えてしまうので、早く治したいですね。

顔でも目の下とかに出来やすいと言われています。

大きさ的には1mm~3mmくらいですが、自分で見ると1㎝くらいの大きさ
に見えてしまいますよね。

スキンタッグ(イボ)は薬で除去・治し方は?

9858e5dcef4b0f72b4aaa3bcafa3546b_s

スキンタッグ(イボ)は塗り薬・内服薬で徐々に除去していくか、病院に行っ
て通うか、自宅ケアになります。

病院でスキンタッグ(イボ)を治療すれば、すぐ治ると思ってるかもしれません
が、実は違うんです。

病院ですと、レーザー治療や液体窒素、電気焼灼法、内服薬で治療するかたち
になります。

どれも何ヶ月とかかかってきます。

1年とかかかる場合もあります。

それに加えて費用も掛かりますからね。

まだ、そこまで大きさ的には目立つ感じでもないと思いますので、自宅で
ケアをしてもいいように思えます。

どちらにしろ長くかかるのであれば、同じ気がします。

病院でも、それで絶対完治という訳でもないものですから。

スキンタッグ(イボ)に艶つや習慣は有効?

yjimage

スキンタッグ(イボ)が出来てしまうのは、紫外線の影響でメラニンの蓄積
だったり、加齢による肌のターンオーバーの乱れだったり、アクセサリー
などの皮膚への摩擦だったりします。

それに特化した商品も実は出てるんです。

スキンケア商品になりますので、薬ではありませんので安心して使えるの
ではないでしょうか。

その中で特にお勧めなのは「艶つや習慣」です。

スキンタッグ(イボ)のような角質のケアはもちろんの事、化粧水などとして
も使えるんです。

化粧水・乳液・美容液・保湿の役割もしてくれるんです。

角質ケアなのに、オールインワンのジェルタイプになります。

この艶つや習慣も販売がシリーズ累計で60万個も突破しています。

肌が乾燥したりして肌のターンオーバーが乱れることもあります。

この艶つや習慣は保湿もたっぷり入ってますので、スキンタッグ(イボ)に
加えて保湿も出来ます。

>>>艶つや習慣の公式ホームページはコチラ

艶つや習慣で毎日継続してスキンタッグ(イボ)の除去を!

830

艶つや習慣でスキンタッグ(イボ)を除去するために毎日ケアをすれば、
費用の負担も少なくて済みます。

艶つや習慣はたっぷりと120gも入っているんです。

ケチって使っていると1ヶ月経っても大分余ると思います。

思いっきり使ってもいいので、たっぷり使って今のスキンタッグ(イボ)の
ケアをしながらメイクのベースでもつかえるので、逆に費用は掛からなく
なると思いますよ。

この艶つや習慣は自分のみでなく、家族も一緒に使えるので、皆で仲良く
分け合って使ってもいいですね。

ふと気づいたら、ぽろっと出てくることが実感できますよ。

ケアして予防もできれば、良いですよね。

まとめ

スキンタッグ(イボ)の除去にも艶つや習慣は効果があります。

スキンタッグ(イボ)の除去のみでなく、スキンケアとしても使えます。

今自分が使っている化粧水などが無くなれば、この艶つや習慣を代わりに
使う事も出来ますからね。

どなたでも使えるので、まずは艶つや習慣を使ってみるのもありかもしれ
ないですね。

>>>艶つや習慣の公式ホームページはコチラ

関連記事はコチラ

スキンタッグ(イボ)の首、顔、デコルテの症状は妊娠中でも大丈夫?

冬に首や顔にアクロコルドン!治し方は?市販薬は妊娠中でもいいの?

おすすめ記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ