スピルリナに副作用はある? 肝炎やプリン体は?

スピルリナに副作用はある? 肝炎やプリン体は?

supilrina11

スーパーフードとして有名なスピルリナ。

海外セレブも使用していて、粉末タイプか錠剤タイプに分けられ
ます。

色んな効果があることから摂取してる人からは喜ばれてますが、
スピルリナには副作用は無いんでしょうか。

肝炎やプリン体の噂があるのですが、実際はどうなんでしょう。

なければ、どんどん摂取していきたいですからね。

副作用があるかどうか知りたいですよね。

スピルリナには副作用があるのか、あるならどのような症状なのか
を調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

スピルリナに副作用はある?

yjimage

まずは副作用ですが、スピルリナにはまれに頭痛や吐き気、ニキビ
や下痢などの症状が出てきたりします。

えっそんなに副作用があるの?と思うかもしれません。

でもこれは「好転反応」と言って、体の代謝が良くなったりした時に
体の中にあった老廃物が出てくるので、体がいい状態になっている反応
なんです。

不要なものが出てくるんですから。

ですので、その反応が激しくない場合は数日で治まってきたりします。

ニキビも1週間くらいで良くなってきます。

でも、そう思ってずっとそうですと大変ですので、症状がよくならない
場合はかかりつけの医師に相談してくださいね。

もしかしたらアレルギーの可能性もありますので。

スポンサードリンク

スピルリナに副作用で肝炎は?

スピルリナの副作用を調べてみると、肝炎という言葉が出てきます。

何か関係があるのでしょうか。

腎臓や肝臓が弱い人には要注意なものでした。

注意しなければいけないのは、肝臓病や腎臓病、副甲状腺機能障害
どでタンパク質の摂取に制限がある人は控えたほうがいいかもしれま
せん。

スピルリナはタンパク質を豊富に含んでいます。

健康な人には摂取したいものですが、腎臓や肝臓が弱っている場合に
は栄養価が高いのは負担になってくるので、容易には使用しないほうが
いいでしょう。

スピルリナに副作用でプリン体は?

スピルリナにはプリン体が豊富に含まれています。

尿酸値が高くなってしまう理由として知られているのがプリン体です。

プリン体は尿酸に変化して体外に排出されます。

でも排出出来なかった尿酸は体内に残ります。

スピルリナを飲んで尿酸値が減ったという人もいましたが、多くの人
は上がった場合が多いようです。

1回の割合はそこまではプリン体は含んではいないのですが、排せいが
悪いとずっと蓄積される可能性もあります。

でも、食べ物で尿酸を作り出す原因はたった2割です。

あとの8割は肥満と体質によってきちんと尿酸が排せいできていないの
です。

体質改善したり、野菜や牛乳を多く摂ると尿酸の排出を促す作用があり
ます。

アルコールを控えることも尿酸値を下げるとも言われています。

でも、そのあたりは体質もあるかもしれないので、尿酸値が高い人は
摂取する前にかかりつけの医師に確認してくださいね。

まとめ

スピルリナには栄養が高いために副作用ではなく好転反応という症状
がでたりします。

色んな栄養が豊富に含まれています。

でも、尿酸値が高かったり腎臓病や肝臓病、副甲状腺機能障害などの
人はかかりつけの医師に相談してきめてください。

安全を取るなら摂取は控えたほうがいいかもしれません。

スポンサードリンク

関連記事はコチラ

スピルリナ 口コミで発覚した効果とは?太るの?

スピルリナの飲み方 粉末や錠剤で効果は変わるの?

スピルリナとは?効能やがんにも効果が?副作用の心配は

スピルリナで白髪や尿酸値が減った?口コミの中には美肌効果が!!

おすすめ記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ