手の甲のシミが突然出来た?シミ取り方法のレーザー治療とは?

手の甲のシミが突然出来た?シミ取り方法のレーザー治療とは?

紫外線対策

ふと鏡をよく見た時に「あれ?ここにシミなんてあったっけ?」
て思ったことはありませんか。

突然のようにも見える手の甲のシミ。

原因は紫外線の蓄積などですが、どうして突然のように感じるので
しょう。

治療にはクリームなどのシミ取り専用の外用薬とレーザー治療とが
ありますが、レーザー治療の場合はどのくらいの期間かかったり、
治療費はいくらぐらいになるのか調べてみました。

シミを消したい気持ちは皆さんありますからね。

でも、働いてたり学校行ってたりして治療がばれると恥ずかしい気持
ちがあるから、期間は知りたいですよね。

スポンサードリンク

手の甲のシミが突然出来た?

rp_imasia_6751634_M1-300x255.jpg

顔のシミは鏡でよく見るけど、手の甲のシミって目で見える範囲だけ
ど、なかなか注意して見ないですよね。

気づいたら突然、シミがあったなんてことが多いです。

どうして突然に見えるのでしょうか。

それは、気づいてなかったかもと言う事と、突然出来るシミもあるか
らです。

紫外線が原因というのが多いのはよく聞きます。

気づいたらあったというのはいいんですが、突然ですと1日中外で、

夏ですと海に行ったり、外でバーベキューしたり。

冬ですとスノーボードしたりスキーをしたりと思い当たることがあり
ませんか。

長時間強い紫外線にあたる時に突然発生するシミで「花弁状色素斑
と呼ばれています。

日焼け止めをしてても手の甲というのはよく使うところなので、すぐ
に落ちてしまいます。

紫外線にあたると、それを防ぐためにメラニン色素が過剰に生産され
ます。

そのままほっとくと、突然シミになったりしますので、1日中外にいる
時は紫外線対策は重要ですよ。

スポンサードリンク

紫外線対策は室内も重要?

ebef1d5a670ddd4e523119845ee99109_s-300x200

よく夏ですと外に行くから紫外線対策としてバッチリ日焼け止めクリー
ムを塗ったりすると思いますが、実は室内も重要なんです。

今日は外に出ないからいいと思ってても、室内にも紫外線は窓を通って
入ってきます。

窓際でお茶したりなど、その時にも紫外線を浴びていますので、室内
だからと言って、安心はできないんですよ。

手の甲のシミ取りのレーザー治療とは?

手の甲のシミ取りとして、クリームの他にレーザー治療があります。

クリームは何となく分かるとしても、レーザー治療と言うと、皮膚科
などに通って、行うものなので、気になるのは通う期間と治療代です
よね。

シミの大きさや種類にもよって変わってくるので、この費用とは
言いにくいですし、レーザーの機械によっても変わってくると思われ
ます。

シミによりますが、5,000円~15,000円くらいになります。

小さいシミはもう少し安いかもしれません。

照射回数によっても変わってくると思いますので、レーザー治療を
する前には、よく回数や費用を確認したほうがいいと思います。

小さければ1回かもしれませんが、大きいと何回かレーザー照射を
します。

レーザー治療後も経過観察などで数回は通院しないといけません。

感覚も1ヶ月くらいは空けたりするので期間は数ヶ月~1年くらいは
かかるときもあります。

医師によく相談してからにしたほうがいいと思います。

まとめ

手の甲のシミが1日外にいたりすると、突然出来ることがあることや
室内も紫外線が入ることがあります。

治療はクリームなどの他にレーザー治療がありますが、レーザー治療
はどのくらいするのか、どのくらいの期間かを調べました。

期間的には数ヶ月~1年なので、長いは長いですね。

費用は一概には言えませんが5,000円~15,000円くらいです。

勿論、シミの大きさや種類によっては安かったり高かったりしますので
レーザー治療をする場合はしっかりと相談した方がいいと思いますよ。

スポンサードリンク

関連記事はコチラ

手の甲のシミを消したい!消す方法はあるの!?ハンドクリームもいい?

手の甲のシミの原因とは?シミ取りする方法はある?

おすすめ記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ