手の甲のシミの原因とは?シミ取りする方法はある?

手の甲のシミの原因とは?シミ取りする方法はある?

imasia_6751634_M1

顔のシミは女性にとっては天敵なので、しっかりスキンケアを
しますが、手の甲のシミっておろそかになりがちですよね?

勿論、車の運転をするときも黒い手袋をしっかり付けたり、
自転車に乗るときも長袖を着てたりする人はいます。

私は面倒くさがりなので、きちんと紫外線予防してる人は尊敬
します。

そもそもシミの原因とはどういうものなのでしょうか。

紫外線かなと単純に考えたりしますが、それだけなのか、また
シミが出来たことによってシミ取りする方法はあるのかを調べて
みたいと思います。

スポンサードリンク

手の甲のシミの原因とは?

ThinkstockPhotos-470669958-500x331

手の甲のシミの原因は大きく分けて2つあります。

老人性色素斑

紫外線の蓄積によって、シミができる原因となります。

日焼け止めを塗ってたとしても、手は非常によく使うし、手も
頻繁に洗うため、落ちやすくなります。

手の甲の肌のハリを保つために必要なエラスチンやコラーゲンを傷
つけてしまい、肌の老化現象を引き起こしてしまうのです。

紫外線を撃退する為にメラニンを生産し、紫外線が細胞を傷つけな
いようにします。

そのメラニンは通常ならば肌のターンオーバーの時に角質と一緒に
剥がれ落ちていきます。

肌のターンオーバーとは新陳代謝によって肌が新しく生まれ変わる
ことを言います。

しかし、紫外線を蓄積し続けたり、加齢で肌のターンオーバーが
スムーズにいかなかったり細胞に異常が起こると、メラニンが過剰
に生産されて沈着してしまい、老人性色素斑と言うシミが出来て
しまうのです。

炎症性色素沈着

ケガや火傷によって皮膚が炎症を起こしてしまい、色素沈着され、
シミになってしまいます。

ダメージを回復させるために新しい細胞を作る作用が活性化するん
ですが、メラニン色素も同時に過剰に生産されてしまうのです。

ニキビやかぶれなどによっても起こってしまいます。

スポンサードリンク

手の甲のシミ取りをする方法はある?

手の甲のシミはいつでも自分が見えてしまう部分ですので、気に
なってしまうと、ついつい見ては悩んでしまいます。

手の甲のシミ取りをする方法はあるのでしょうか。

こちらも大きく分けるとシミを取る方法は2つあります。

皮膚科などのクリニックでシミ取り専用のクリームによるものと、
レーザー治療を行うものです。

クリームによる治療(外用薬)

シミに効果のある成分を含んだクリームを塗って治療していく方
法です。

ただ、効果が表れるためには約1~3ヶ月かかると言われています。

加齢によって肌のターンオーバーが遅れると、もう少しかかるかも
しれません。

通院の必要があると言われるかもしれません。

シミに効果のあるものとしてハイドロキノンやトレチノインなどが
ありますが、妊娠中はダメだとか日焼け対策をしないといけないなど
の注意が必要になってきます。

レーザー治療

皮膚科のレーザー治療で、シミに照射していきます。

ただ、金額は多少かかってきます。

それにシミによっては経過観察も必要なので通院も必要になってくる
でしょう。

まとめ

手の甲のシミの原因は紫外線の蓄積や、メラニンの過剰生産によって
出来てきます。

皮膚科などによって、シミ取り用のクリームを付けたり、希望する人
はレーザー治療などを行います。

クリームにしてもレーザー治療にしても1日ですぐ終わるわけではあり
ません。

時間やお金はかかってきます。

簡単に取れるクリームがあればいいんですけどね。

諦めずに、これからは手の甲のシミを出来にくくするためにこまめに
紫外線対策をしていった方がいいでしょう。

諦めないことが大事ですよ。

スポンサードリンク

関連記事はコチラ

手の甲のシミを消したい!消す方法はあるの!?ハンドクリームもいい?

手の甲のシミが突然出来た?シミ取り方法のレーザー治療とは?

おすすめ記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ